lv for windows 改造版を公開しました



Read More以下にたらたらと書いていますが、あまり長く書いてもみんな読まないでしょうから、先に概要をサクッと。

ckw or Console2 + NYAOSを使ってて、lessやlvがきちんと動かなくて困ったので、頑張って改造して動くようにしてみました。

同じ境遇で困っている人が居るかどうかわかりませんが、もしいらっしゃるならlv for win modからダウンロードしてお試しくださいませ。


以下長々とこの件について。

私はWindows上でもコマンドラインツールを使っていて、ckw-mod+NYAOSの環境を利用しています。(Win7 64bit環境)
気分によってckw-modじゃなくConsole2を使ったり。

ここにGoWを入れ、Vimを入れ…とすれば、ほとんど問題なく生活できるのですが、唯一の問題がページャです。
GoWのlessは実行するとckwごと固まり、msysのlessは動くものの空白が入るパスをうまく扱えない…。GoWのlessに-Xオプションをつければ動くには動きますが、微妙。
また、日本語ページャlvをwindowsにポーティングした。で公開されている、Windows版lvのソースを持ってきて、こちらこちらを参考にビルドしてみたのですが、残念ながらこれまたckwごと固まってしまいました…。
これは困る。環境依存かもしれないけどなんとかしたい。

で、原因を色々調べようとConsole2のフォーラムを見てみると、これとかこれとかの情報が引っかかりましたが、結局解決してなかったり…。
ただ、どうも固まるのはこのページに書かれている通り、ConsoleBufferを新しく作ってそれをActiveに置き換えちゃうことが原因っぽい。


うーん…困った…。ページャが無いのはきつい。
…あれ。でもでも、似たようなことをやっているはずのVimはckwの上でも元気に動いている…あれれ(´・ω・`)?

ということで、Vimのコードを参考にして新しいConsoleBufferを作らないようにしてみると、動くようになりました。実行前の状態を保存して、現在のConsoleBufferをそのまま使う形にしています。
あとそのついでに、公開されているバージョンのWindows用lvだとカーソルキーやHome,End,PgUp,PgDnが効かないのでそれも効くようにして、ウィンドウサイズ変更にも対応してみました。


バイナリと一緒に、きちゃない改変ソースも入ってます…。ビルドは前記のサイトと同じ方法でいけるはず。



しかし、同じような環境の人でも前記のlessやlvで問題が出てない人もいるんですよね…?
何が違うんだろ…?
2012/12/17 05:42
« Prev item - Next Item »
---------------------------------------------

Comments


コメントはまだありません



Leave comments

TrackBacks

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

google ad

Amazon